Reuters logo
シドニー外為・債券市場=NZドルが4カ月ぶり安値、総選挙の最終結果発表受け
2017年10月9日 / 03:29 / 15日前

シドニー外為・債券市場=NZドルが4カ月ぶり安値、総選挙の最終結果発表受け

[シドニー/ウェリントン 9日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では、NZドルが4カ月ぶりの安値を付けた。先月実施されたニュージーランド(NZ)総選挙を巡り、海外投票分を含めた最終開票結果が7日に発表されたものの、いずれの政党も単独過半数を握れない状況は変わらず、政治の不透明感が嫌気された。

NZドルは3営業日続落。一時は5月30日以来の安値水準となる1NZドル=0.7050米ドルを付けた。

週末に公表された最終結果によると、獲得議席数は与党・国民党が56となる一方、労働党と緑の党が合わせて54となり、過半数(61議席)を握るには9議席を獲得したナショナリスト政党であるNZファースト党との協力が必要だ。

連立政権の枠組みは週内にも明らかになるとみられており、ANZ銀行のエコノミスト、コン・ウィリアムズ氏は「週内はボラティリティーが高まりそうだ」と述べた。

豪ドルは0.7777米ドルと、3カ月ぶりの安値付近で推移。

豪ドルは先月に2年超ぶりの高値となる0.8125米ドルを付けて以降、3.5%値を下げている。米豪間の金利差拡大が意識されていることが背景。

豪国債先物はまちまち。3年物が横ばいの97.850、10年物が1ベーシスポイント安の97.1450。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below