January 24, 2018 / 3:20 AM / 6 months ago

シドニー外為・債券市場=NZドルが4カ月ぶり高値、豪ドルは上値重い

[シドニー/ウェリントン 24日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では、ニュージーランドドルが4カ月ぶり高値。世界的にリスク許容度が上昇していることが背景となった。オーストラリアドルは上値抵抗線付近で頭が重い。

NZドルは数日ぶりにチャート上の抵抗線である0.7330米ドルを突破し、0.7362米ドルに上昇した。ニュージーランド銀行のストラテジスト、ニック・スマイス氏は「NZドルはリスク許容度や最近の乳製品価格の上昇および、一部のショートカバーに支えられてきた」と指摘。「米ドルは再び、広く下落している。トランプ大統領が家庭用大型洗濯機や太陽電池などに関税を課すと発表したことが、米ドル売りの口実になっている」と述べた。

NZ国内では、第4・四半期の消費者物価指数(CPI)がこの日発表される予定。予想を下回る内容であれば、NZ中銀は今後何カ月も利上げを見送る可能性がある。

豪ドルは0.8005米ドルと、23日の0.7957米ドルから上昇した。ただ、0.8030米ドルの上値抵抗線を抜けるのに6営業日もかかった。

ウエストパック銀行はリポートで「0.8040/50米ドルの直前では上昇の勢いが鈍化した」との見方を示した。

豪国債先物は上昇。3年物が2ティック高の97.755、10年物は2.5ティック高の97.1900。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below