November 29, 2018 / 9:02 AM / 13 days ago

ソウル株式市場・引け=4日続伸、米FRB議長発言受け

    [ソウル 29日 ロイター] - 
 韓国                  終値   前日比       %      始値      高値      安値
 総合株価指数<.KS1  2,114.10   + 5.88   + 0.28  2,133.95  2,136.74  2,108.90
 1>                                                                 
 前営業日終値       2,108.22                                                
 
    ソウル株式市場は4営業日続伸で引けた。パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長
のハト派的な発言が、リスク資産への投資意欲を高めた。
    総合株価指数(KOSPI)       は前日終値比5.88ポイント(0.28%)
高の2114.10で終了した。
    ブグック・セキュリティーズのアナリスト、リー・ウォン氏は、パウエル議長のハト
派的発言は株価を押し上げたが、上げ幅を維持するには不十分だったと説明。「投資家は
あす広く予想されている(韓国の)利上げ決定を控えて様子見姿勢を取っている。KOS
PI市場にとって利上げは好ましくない」と語った。ロイター通信が実施した調査によれ
ば、韓国中央銀行は30日の金融政策会合での利上げが広く予想されている。
    韓国の製薬最大手セルトリオンは一時3%余り上伸。米食品医薬品局(
FDA)が、スイス製薬大手ロシュの抗がん剤リツキタンのバイオ後続品を承認
したことが好感された。
    出来高は3億0038万3000株。892銘柄が取引され、うち456銘柄が上昇
した。 
    海外投資家は3251億4800万ウォン相当の買い越し。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below