June 6, 2019 / 8:35 PM / 20 days ago

カナダ貿易赤字、4月は半年ぶり低水準 金属など輸出増

[オタワ 6日 ロイター] - カナダ統計局が発表した4月の貿易収支によると、財の貿易赤字が9億6600万カナダドル(7億2100万ドル)に縮小した。輸出が増加した一方で輸入が減少したことで、赤字幅は過去6カ月で最小となった。

ロイターがまとめたアナリスト予想は28億カナダドルの赤字だった。3月の赤字は23億4000万カナダドルと、従来の32億1000万カナダドルから大幅に下方修正された。

カナダの主要な輸出品は原油だが、原油安と米国の産油量の増加に押され、2014年10月以降では2回しか貿易黒字を計上していない。

4月は輸出が1.3%増。英国と香港向けの金の販売が増加したことが主な押し上げ要因となり、金属・非金属鉱物の輸出が15%増加した。

キャノーラ油の輸出は14.7%(4700万カナダドル)減少。外交問題を巡り中国への輸出がストップしたことが影響した。ただ小麦の輸出は21.7%(1億3600万カナダドル)増加した。

輸入は1.4%減。米国の航空機の納入が82.7%減少したことが響いた。

輸出のうち米国向けが占める割合は74.5%だった。米国への輸出は0.9%増、米国からの輸入は1.9%増。対米貿易収支は42億カナダドルの黒字となり、黒字幅は前月の44億9000万カナダドルから縮小した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below