November 12, 2019 / 6:09 PM / a month ago

ユーロ圏金融・債券市場=スペイン国債利回り約4カ月ぶり高水準、連立合意受け

    [ロンドン 12日 ロイター] - 
 <金利・債券>                                         
 米東部時間12時                                         
 33分                                       
 *先物          清算値  前日比   前営業日  コード
                                      終盤  
 3カ月物ユーロ  100.40   +0.01     100.39         
 独連邦債2年物  111.98   +0.01     111.97          
 独連邦債5年物  134.00   +0.03     133.97          
 独連邦債10年  169.54   -0.02     169.56          
 物                                         
 独連邦債30年  202.48   -0.18     202.66          
 物                                         
 *現物利回り    現在値  前日比   前営業日  コード
                                      終盤  
 独連邦債2年物  -0.620  -0.010     -0.611            
 独連邦債5年物  -0.549  -0.011     -0.519            
 独連邦債10年  -0.256  -0.006     -0.249             
 物                                         
 独連邦債30年   0.252  -0.010      0.257             
 物                                         
 
    
    ユーロ圏金融・債券市場では、スペイン国債利回りが約4カ月ぶり
水準に上昇。同国のサンチェス首相率いる社会労働党(PSOE)と急
進左派ポデモスが12日、連立政権を樹立することで基本合意したこと
を受けた。
    予想外に早期の合意となったが、連立樹立には他党の協力や閣僚の
調整などさらなるステップを経る必要がある。連立が実現すれば197
0年代後半の民主化以降で初の連立政権誕生となる。
    みずほ銀行の金利ストラテジスト、ヘンリー・オクルストン氏は「
両党はあまり市場寄りとみられていないため、国債の観点からすると政
治的状況はあまり支援にならず、利回り曲線は徐々にスティープ化する
と予想している」と述べた。
    スペイン10年債利回りは3ベーシスポイント(bp
)上昇の0.45%。フランス10年債との利回り格差は1カ月ぶり水
準の約40bpに拡大した。
    ドイツ10年債利回りは約1bp上昇のマイナス0.
243%。先週付けた5カ月ぶり高水準のマイナス0.218%近辺。
    ドイツ欧州経済センター(ZEW)がこの日発表した11月の独Z
EW景気期待指数はマイナス2.1と、前月のマイナス22.8から改
善。市場予想のマイナス13も上回った。
    一方、イタリア10年債利回りは4bp低下。前日は
売られ、利回りは7bp上昇していた。

    
 (ーからご覧ください)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below