for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アジア株式市場サマリー:引け(4日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [4日 ロイター] - 
                                  終値     前日比         %       始値       高値       安値  コード
       中国  上海総合指数     3502.9584  + 29.8891     + 0.86  3474.6793  3511.6554  3457.2061 前営業日終値     3473.0693                                                         
       中国  CSI300指    5267.718    +56.430      +1.08   5212.931   5284.434   5190.937           
             数                                                                                 
             前営業日終値      5211.289                                                         
       香港  ハンセン指数      27472.81    +241.68      +0.89   27087.13   27502.83   27079.24        
             前営業日終値      27231.13                                                         
       香港  ハンセン中国株    10722.99     -15.41      -0.14   10661.81   10756.87   10652.35         
             指数                                                                               
             前営業日終値      10738.40                                                         
       韓国  総合株価指数       2944.45     +70.98      +2.47    2874.50    2946.54    2869.11         
             前営業日終値       2873.47                                                         
       台湾  加権指数          14902.03    +169.50      +1.15   14720.25   14937.13   14720.25         
             前営業日終値      14732.53                                                         
         豪  S&P/ASX     6684.20     +97.10      +1.47    6587.10    6684.20    6587.10         
             指数                                                                               
             前営業日終値       6587.10                                                         
 シンガポー  ST指数           2858.90     +15.09      +0.53    2846.20    2861.21    2836.25        
         ル                                                                                     
             前営業日終値       2843.81                                                         
 マレーシア  総合株価指数       1602.57     -24.64      -1.51    1629.01    1629.17    1593.12         
             前営業日終値       1627.21                                                         
 インドネシ  総合株価指数      6104.898   +125.825      +2.10   5997.830   6104.898    5929.05         
         ア                                                                                     
             前営業日終値      5979.073                                                         
 フィリピン  総合株価指数       7197.50     +57.79      +0.81    7149.64    7207.79    7137.91        
             前営業日終値       7139.71                                                         
   ベトナム  VN指数           1120.47     +16.60      +1.50    1113.77    1126.43    1113.59        
             前営業日終値       1103.87                                                         
       タイ  SET指数         1468.24     +18.89      +1.30    1428.80    1468.27    1425.48         
             前営業日終値       1449.35                                                         
     インド  SENSEX指    48176.80    +307.82      +0.64   48109.17   48220.47   47594.47          
             数                                                                                 
             前営業日終値      47868.98                                                         
     インド  NSE指数        14132.90    +114.40      +0.82   14104.35   14147.95   13953.75         
             前営業日終値      14018.50                                                         
 
    東南アジア株式市場は大半が上昇して引けた。新型コロナウイルスワクチンが景気回
復を促進すると期待された。楽観的なムードに加え、ドル安も相場を押し上げた。
    
    中国株式市場は上昇して引けた。国内経済の回復が続いていることを示す経済指標が
投資家心理を押し上げ、2021年の取引は堅調なスタートとなった。
    ハイテク銘柄の多い深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板(チャイネクスト
)」指数は3.8%高。上海証券取引所の新興ハイテク企業向け株式市場「科創板
」の科創板50指数は2.1%上昇した。
    財新/マークイットが4日発表した2020年12月の製造業購買担当者景気指数(
PMI)は53.0と景況改善・悪化の分岐点となる50を上回り、景気回復の継続が示
された。  
    
    香港株式市場も上昇。他のアジア株式市場に連れて値上がりする展開となった。市場
には楽観ムードが広がっているが、米中関係の緊張が相場の重しとなった。

    ハンセン指数終値は昨年2月20日以来の高値となった。
    素材株が4.7%高、工業株が3.3%高。
    KGIセキュリティーズはリポートで、新型コロナウイルスワクチンの配布で世界経
済が回復するとの見方を背景に、伝統的なセクターに再び資金が流入するだろうと予想。
消費財メーカーが政府の消費喚起策の恩恵を受けるとの見方を示した。
    通信株は1.1%安。
    
    ソウル株式市場は6営業日続伸し、史上最高値を更新して引けた。景気の早期回復期
待が投資家心理を支えた。
    総合株価指数(KOSPI)は2.47%高で終了。2020年6月中旬以来の大幅
高となった。20年通年は30.8%上昇した。
    韓国の12月の輸出は26カ月ぶりの伸びを記録した。堅調な半導体需要や世界的に
需要が回復したことが背景。新型コロナウイルス感染再拡大にもかかわらず、順調な回復
が示された。
    半導体大手サムスン電子は一時4.2%高、同業のSKハイニックス<00
0660.KS>は8%高となり、どちらも史上最高値を付けた。
    現代自動車は約6年ぶり高値に急伸し、関連会社も大幅に上昇した。電
気自動車(EV)事業への期待感が支援した。
    EV向けバッテリーを手掛けるLG化学やSKイノベーション<096770.K
S>も急伸。EVバッテリー需要の強気な見通しに加え、SKの米ジョージア州でのバッテ
リー工場建設が期待された。
    外国人投資家は892億ウォン(約8247万ドル)相当の買い越し。
        
    シドニー株式市場は反発して引けた。堅調な鉄鉱石・金相場を背景に、鉱業株が上昇
した。オーストラリア最大の人口を擁するニューサウスウェールズ(NSW)州で新型コ
ロナウイルス感染者数減少も投資家心理を支えた。
    大型株のエボリューション・マイニングやニュークレスト・マイニング<NCM
.AX>、ノーザン・スター・リソーシズは3ー4%高だった。
    鉱業株指数は2.7%高。フォーテスキュー・メタルズ・グループ
は4.8%上昇し、史上最高値を付けた。リオティントは一時1.3%高となっ
た。
    NSW州は4日、およそ3週間ぶりに新規コロナ感染者数がゼロだったと公表した。

    一方、ビジネス支援サービスのリンク・アドミニストレーションは約14%
急落した。米SS&Cテクノロジー・ホールディングスが30億2000万豪ド
ル(23億2000万ドル)の買収案を見送ったことが嫌気された。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up