for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:ソフトバンクGがしっかり、前期最終利益4兆円台報道を評価

[東京 21日 ロイター] -

ソフトバンクグループがしっかり。午前9時45分現在、東証1部の売買代金ランキングで第1位となっている。朝方は地合いの悪化から売られたものの、その後は切り返す展開となった。市場関係者によると「前期の最終利益が4兆円台後半になるとの一部報道がポジティブな評価を受けた」(野村証券・エクイティ・マーケットストラテジストの澤田麻希氏)という。

読売新聞オンラインは21日、ソフトバンクグループの2021年3月期連結決算(国際会計基準)で、最終利益が4兆円台後半になる見通しとなったと報じた。国内企業では過去最高となる。世界的な株高を追い風に、投資先の新興企業の上場などで利益が押し上げられた。20年3月期の巨額赤字から一転、最高益を更新する見通しという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up