July 31, 2018 / 6:11 AM / 3 months ago

村田製4─6月期、営業益15%増 スマホ・車載向け部品堅調で

[大阪市 31日 ロイター] - 村田製作所が31日発表した2018年4─6月期の連結業績(米国会計基準)は、営業利益が前年同期比15.2%増の481億円だった。売上高は同25.7%増の3455億円。自動車やスマートフォン向けの電子部品の需要が増加し、増収増益となった。

第2・四半期以降の予想の前提となる為替レートは1ドル105円、1ユーロ130円で据え置いた。通期の業績予想も変更なし。19年3月期の連結営業利益は前年比47.0%増の2400億円を計画。トムソン・ロイターがまとめたアナリスト22人の予測平均値は2662億円となっている。

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

長田善行

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below