October 24, 2018 / 6:40 AM / 23 days ago

インド株式市場・中盤=5営業日ぶり反発、原油安やルピー堅調で

    [ 24日 ロイター] - 
 インド            日本時間15時1    前日比      %      始値
                   4分                              
 SENSEX指数      33,960.90  + 113.67  + 0.34  34,203.7
                                                           0
 前営業日終値          33,847.23                            
                   日本時間15時1    前日比      %      始値
                   5分                              
 NSE指数<.NSEI      10,183.60   + 36.80  + 0.36  10,278.1
 >                                                         5
 前営業日終値          10,146.80                            
    
    24日中盤のインド株式市場の株価は、5営業日ぶりに反発。原油価格が下落し、通
貨ルピーが堅調に推移したことに支援された。
    0538GMT(日本時間午後2時38分)時点で、NSE指数(ナショナル証券取
引所に上場する50銘柄で構成)は0.26%高の1万0173.60。SENSEX指
数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構成)は0.27%高の3万3
940.05。
    ただ、ウィリアム・オニール・インディアの調査部門責任者、スドハカル・パタビラ
マン氏は、インド株上昇は一時的となる可能性があると指摘。4営業日続落すれば、明ら
かに一部買いを入れる好機になるとした上で、「この上伸は持続可能なものではない。総
じて、株に買いを入れる大きな理由が今は見当たらない」と話した。
    原油安で、石油販売各社の株価が上昇。バラット・ペトロリアム・コーポレーション
が一時5.5%高、ヒンドスタン・ペトロリアムが4.9%高で3週
間ぶり高値。
    ハウジング・デベロップメント・ファイナンス(HDFC)が2.8%高
、ICICI銀行が最大2.2%高。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below