Reuters logo
欧州市場サマリー(5日)
October 5, 2017 / 6:59 PM / in 2 months

欧州市場サマリー(5日)

    [5日 ロイター] -    
 <為替>                                    欧州終盤   アジア市場終盤  コード                                             
 ユーロ/ドル                               1.1704           1.1768                                                     
 ドル/円                                      112.73           112.68                                                     
 ユーロ/円                                    131.96           132.64                                                     
                                                                                                                           
 <株式指数>                                    終値           前日比             %     前営業日終値  コード
 STOXX欧州600種                        391.03            +0.63          +0.16           390.40          
 FTSEユーロファースト300種             1536.56            +3.13          +0.20          1533.43          
 DJユーロSTOXX50種                   3613.54           +18.63          +0.52          3594.91             
 FT100種                                 7507.99           +40.41          +0.54          7467.58          
 クセトラDAX                              12968.05            -2.47          -0.02         12970.52        
 CAC40種                                 5379.21           +15.98          +0.30          5363.23         
                                                                                                                           
 <金現物>                                      午後         前営業日  コード                                             
 値決め                                       1274.50          1274.25                                                     
                                                                                                                           
 <金利・債券>                                                                                                            
 米東部時間14時11分                                                                                                        
 *先物                                        清算値           前日比   前営業日終盤  コード                              
 3カ月物ユーロ                                100.33             0.00         100.33                           
 独連邦債2年物                                112.14            -0.03         112.17                            
 独連邦債5年物                                131.19            -0.10         131.29                            
 独連邦債10年物                              161.22            -0.10         161.32                            
 独連邦債30年物                              163.32            -0.30         163.62                            
 *現物利回り                                  現在値           前日比   前営業日終盤  コード                              
 独連邦債2年物                                -0.694           +0.011         -0.705                                 
 独連邦債5年物                                -0.267           +0.014         -0.281                                 
 独連邦債10年物                               0.454           +0.005          0.449                                  
 独連邦債30年物                               1.244           +0.006          1.238                                  
                                                                                                                           
                                                                                                                           
    
    <為替> ドルが上昇。朝方発表された一連の指標が米経済の底堅さを示したことが材料視された。た
だ、9月米雇用統計の発表を6日に控えた警戒感から主要6通貨に対するドル指数は伸び悩み、今週
初めにつけた7週間ぶり高値を下回って推移している。
        
    外為市場:
    
    <ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。ポンド安が追い風となった。資源株が最大の押し上げ
要因となった。
    英国のメイ首相が行った与党・保守党の年次党大会の演説がトラブル続きだったことから、首相の求心
力の弱さが浮き彫りになった。これを受けポンドはドルに対して4週間ぶりの安値をつけた。ポンド安は、
ドルで収益を上げる企業にとって追い風となる。
    資源大手のリオ・ティントとアントファガスタ、グレンコア、アングロ・ア
メリカンは1.8%から3.0%上昇した。
    アトラクション施設などを運営するマーリン・エンターテインメンツは3.4%上昇した。テ
ーマパーク運営の米シーワールド・エンターテインメントに事業買収を打診したとする関係筋の話
が材料視された。
    南アフリカの医療機関運営メディクリニックは1.6%上昇した。ゴールドマン・サックスが
投資判断を「ニュートラル」に引き上げたことが好感された。ゴールドマン・サックスは最近のメディクリ
ニックの値下がりについて、南アフリカの厳しい景気をより正確に反映しているとの見方を示した。
    ロイターがこの日公表した調査によると、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)交渉を巡る懸
念が高まり、利益見通しが弱含む中で、投資家らはFT100種の値動きが年内にほとんどないとみている
。
    
    ロンドン株式市場:
    
    <欧州株式市場> 反発して取引を終えた。スペイン・カタルーニャ州の独立を巡る政治的緊迫感の高
まりに対する懸念が後退した。前日に大幅安となったスペインのIBEX指数はこの日、銀行株が
けん引する形で2.51%上昇した。
    スペインの銀行サバデルは6.2%上昇した。本社をカタルーニャ州都バルセロナから移転
することを協議する取締役会を開くとの報道が材料視された。同じくバルセロナに本社を置くスペインの銀
行カイシャバンクも4.9%の連れ高となった。
    スペインの政治的懸念のほか、欧州中央銀行(ECB)が新たに不良債権として分類された貸出債権に
ついて、貸倒引当金の増額を求める方針を示したことから銀行は今週、値を下げていた。
    中型株ではイタリアの銀行、クリーバルがこの日10.6%急落した。イタリアの証券会社
がクリーバルの投資判断を引き下げたことが材料視された。同証券会社は、ECBの決定を受け、貸倒引当
金の増額に対応するためにクリーバルは増資が必要となるかもしれないとの見方を示した。
    フランス電力公社(EDF)は3.3%上昇した。ジェフリーズが投資判断を「買い」に引き
上げたことが好感された。EDFがけん引する形でSTOXX欧州600種電力株指数は約1.1
%上昇した。
    
    欧州株式市場:
    
    <ユーロ圏債券> スペイン北東部カタルーニャ自治州が一方的にスペインから独立を宣言するとの懸
念が後退したことで、スペイン国債利回りが低下した。
    カタルーニャ自治州は1日投開票の独立を問う住民投票で90%が独立に賛成したことを受け、9日に
召集する州議会本会議で独立を宣言する計画だったが、スペイン憲法裁判所はこの日、本会議召集の差し止
めを命令。
    アクシオム・オルターナティブ・インベストメンツの調査部門責任者、ジェローム・レグラス氏は「カ
タルーニャ自治州の分離派が以前よりも強硬的でなくなっているとの見方が出ている」と述べた。
    スペイン10年債利回りは一時1.68%まで低下した。1日の下げとしては4月以来
最大となる可能性がある。     
    スペインでは金融市場の状況が全般的に改善。市場関係者によると、ブルームバーグがカタルーニャ自
治州の分離派の穏健な一派が中央政府との一段の交渉を提唱していると報じたことで、株式市場で銀行株を
中心に買いが入るなどの動きが見られた。    
    カタルーニャ自治州を巡る問題でスペイン国債の売買高は週初から急増。マーケットアクセス傘下のト
ラックスによると、前日のスペイン国債の売買高は約78億ユーロと、2016年1月以来の1日の平均を
75%上回った。この日の取引ではスペイン10年債がユーロ圏債券のなかで売買が最も多くなっている。
    
    ユーロ圏金融・債券市場: 

    
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below