February 16, 2018 / 6:03 PM / 3 months ago

ロンドン株式市場=続伸、週間ベースで5週ぶりプラス

    [ロンドン 16日 ロイター] - 
 <株式指数     終値  前日比     %  前営業日終  コード
 >                                          値  
 FT100  7294.70  +59.89  +0.83     7234.81         
 種                                              
 
    ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。高配当部門の金融と生活必需品銘柄が最
大の押し上げ要因だった。FT100種は週間ベースで5週間ぶりにプラスとなった。
    不動産投資信託のセグロは6.5%上昇した。2017年の決算が市場予想
を上回ったことが好感された。
    金融大手スタンダード・ライフ・アバディーンは1.2%上昇。バーンスタ
インが投資判断を「オーバーウェート」に引き上げたことが買い材料となった。同社は前
日、最大顧客の金融大手ロイズ・バンキング・グループがスタンダード・ライフ
・アバディーンとの資産運用契約を解除したことで株価が7.5%下落していた。バーン
スタインのアナリストらはこの日、スタンダード・ライフ・アバディーンの株価が今年に
入り16.5%近く値下がりしていることを指摘し、安値拾いの好機だとした。
    13日に発表された1月の英消費者物価指数(CPI)は前年比3.0%上昇し、高
水準を維持した。6年ぶりの高水準を記録した昨年11月の3.1%に迫る水準だ。イン
グランド銀行(英中銀)が5月に利上げする可能性が高まった。利上げ観測の高まりで株
式は国債と比べ投資対象として見劣りするものの、今のところ企業決算が主な取引材料と
なっているもようだ。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below