June 28, 2018 / 8:11 AM / 3 months ago

シドニー株式市場・引け=5日ぶり反発、銀行や商品株が主導

    [28日 ロイター] -   
 豪                             終値    前日比      %      始値       高値       安値
 S&P/ASX200指数<.AX  6,215.400  + 19.500  + 0.31  6,195.90  6,218.900  6,178.400
 JO>                                                                          
 前営業日終値               6,195.900                                                  
 
    シドニー株式市場は、銀行株の上昇を背景に5営業日ぶりに反発して引けた。商品(
コモディティー)相場の回復で資源株需要が高まった。
    S&P/ASX200指数       は前日終値比19.50ポイント(0.31%)
高の6215.40で終了した。
    序盤に下落した金融株が上伸し、S&P/ASX200指数をけん引した。
    アクシトレーダーの主任市場ストラテジスト、グレッグ・マッケンナ氏は、金融株が
上昇したのはオーストラリア市場がおおむね利回りと配当で動くからと説明した。
    金融大手マッコーリー・グループは特に値上がりし、3.7%高。4大銀行
は0.6─0.9%高。
    資源大手BHPビリトンは1.8%高と、S&P/ASX200指数を押し
上げた。銅価格の回復と鉄鉱石先物相場の値上がりに支えられた。
    資源セクターの他の優良株も堅調で、リオ・ティントは1.2%高。ニュー
クレスト・マイニングは金相場高を受けて1.9%上伸。6週間超ぶり高値を付
けた。
    英国産北海ブレント原油価格の上昇に支えられ、石油関連株も上げた。 石油・天然
ガス生産大手ウッドサイド・ペトロリアムは1.8%上昇し、3年ぶり高値。エ
ネルギー大手オリジン・エナジーは1.3%高。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below