July 5, 2018 / 6:06 PM / 3 months ago

欧州市場サマリー(5日)

 (外為市場はNY外為市場リポートをご覧ください)
    [5日 ロイター] - 
    
 <為替>                  欧州終  アジア市場  コード                                
                               盤        終盤                           
 ユーロ/ドル           1.1694      1.1684                                        
 ドル/円                  110.58      110.64                                        
                                                                        
 ユーロ/円                129.34      129.31                                        
                                                                        
                                                                                     
 <株式指数>                終値      前日比         %  前営業日終値  コード
 STOXX欧州600種    381.59       +1.54      +0.41        380.05          
 FTSEユーロファース   1495.24       +6.60      +0.44       1488.64          
 ト300種                                                             
 DJユーロSTOXX5   3440.92      +28.89      +0.85       3412.03             
 0種                                                                   
 FTSE100種         7603.22      +30.13      +0.40       7573.09          
 クセトラDAX           12464.2     +146.68      +1.19      12317.61        
                                9                                       
 CAC40種             5366.32      +45.82      +0.86       5320.50         
                                                                                     
 <金現物>                  午後              コード                                
 値決め                   1255.65              <GOLD/EU1                             
                                               >                        
                                                                                     
 <金利・債券>                                                                      
 米東部時間13時59分                                                                  
 *先物                    清算値      前日比   前営業日  コード                     
                                                    終盤                
 3カ月物ユーロ            100.33        0.00     100.33                        
 独連邦債2年物            112.05       -0.01     112.06                         
 独連邦債5年物            132.14       -0.01     132.15                         
 独連邦債10年物          162.70       +0.15     162.55                         
 独連邦債30年物          178.82       +0.82     178.00                         
 *現物利回り              現在値      前日比   前営業日  コード                     
                                                    終盤                
 独連邦債2年物            -0.664      +0.007     -0.671                <0#DE2YT=TWEB
                                                                        >
 独連邦債5年物            -0.291       0.000     -0.291                <0#DE5YT=TWEB
                                                                        >
 独連邦債10年物           0.300      -0.007      0.307  <DE10YT=TWEB  <0#DE10YT=TWE
                                                          >             B>
 独連邦債30年物           0.991      -0.023      1.014  <DE30YT=TWEB  <0#DE30YT=TWE
                                                          >             B>
 
    

    <ロンドン株式市場> 反発。米国と欧州連合(EU)間の貿易摩擦が和らいだ兆し
に買い安心感が広がった。
    ドイツの経済紙ハンデルスブラットは4日、EUが米自動車関税を撤廃すれば、トラ
ンプ米大統領がEUからの自動車輸入に関税を課すとの案を撤回する可能性があると報道
した。これを受けドイツとフランス、イタリアの株式市場で自動車銘柄が値上がりした。
    そのほか、資源株も買われた。鉱工業大手のグレンコアとリオ・ティント<R
IO.L>は2.1%と1.8%それぞれ上昇した。
    石油大手もFTSE100種の押し上げ要因だった。ロイヤル・ダッチ・シェル<RDS
a.L>とBPは0.8%と0.4%それぞれ値を上げた。
    一方、衣料品・食品大手のアソシエーテッド・ブリティッシュ・フーズ(ABフーズ
)は4.2%下落し、個別銘柄で最も振るわなかった。EUの砂糖価格の低迷で
砂糖事業の利益に悪影響が及ぶと警告したことが売り材料だった。

    
    ロンドン株式市場:
    
    <欧州株式市場> 続伸して取引を終えた。自動車の通商政策を巡る米国の強硬姿勢
が和らぐとの期待から、同部門が値上がりした。
    米国が6日に340億ドル規模の中国からの輸入品に関税をかけることが見込まれて
おり、今週は値動きの幅が狭い。
    この日は、トランプ米大統領が欧州連合(EU)からの自動車輸入に関税を課す案を
撤回するかもしれないとの報道を受け、通商政策の先行き不透明感から最大の打撃を受け
てきた部門が持ち直した。STOXX欧州600種自動車・部品株指数は3.4
1%、資源株指数は1.39%上昇した。個別銘柄ではドイツの自動車大手BM
Wとダイムラー、ポルシェ、フォルクスワーゲン(VW
)の値上がりが目立った。
    テクノロジー株指数は1.25%上昇した。前日は米半導体大手マイクロン
・テクノロジーが、子会社2社が中国で製品販売差し止めの仮処分を受けたことで
値下がりしていたが、この日は持ち直した。マイクロン・テクノロジーは、差し止めを確
認した上で、第4・四半期(6─8月)の売上高への影響は1%程度にとどまるとの見通
しを示した。
    世界2位のケータリング会社、フランスのソデクソは8.7%高で、ST
OXX欧州600種指数の中で最も大幅に上昇した。第3・四半期の売り上げの
伸びが鈍化したものの、通期の業績目標を維持したことが好感された。
    
    欧州株式市場:
    
    <ユーロ圏債券> イタリア国債が下落し、南欧債の下げを主導。イタリアのトリア
財務相の政府予算に関する発言を受け懸念が広がった。さらに、低調な結果に終わったス
ペイン国債入札も市場心理を圧迫した。
    スペインの国債入札では、発行額が目標の上限である55億ユーロを下回る47億6
000万ユーロにとどまった。ここ1年ほど、スペイン国債は旺盛な需要を集めていたこ
ともあり、イタリア政局混乱の波及効果が及んでいるとの懸念が広がった。
    BBVAのストラテジスト、ジェイミー・コステロ氏は「周辺国債の優等生とされる
スペイン国債の需要が軟調となれば、基調的な問題を抱えるイタリアを中心に、他の国債
へのセンチメントが悪化する」と指摘。「低水準の取引高とイタリア新政権の予算に関す
るニュースが伝わる中、市場では売りの好機と捉えられたようだ」と述べた。
    イタリア10年債利回りは6ベーシスポイント上昇し、2.71%。同
2年債、5年債利回りも共に12bp上昇した。
    スペイン10年債、ポルトガル10年債の利回りも3─4b
p上昇した。 
    ブルームバーグによると、トリア財務相は新政権が看板政策に掲げる減税と最低所得
保障を予算案に盛り込む方針を明示。アナリストの間からは、財政に大幅な影響が及ぶ可
能性があるとの懸念の声が上がっている。
    市場心理の悪化を背景に安全資産とされるドイツ国債は買われた。独10年債利回り
は一時の上昇から転じ、1bp低下の0.29%で推移した。 
    
    ユーロ圏金融・債券市場: 

    
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below