December 17, 2019 / 6:37 PM / a month ago

欧州株式市場=5日ぶり反落、ユニリーバ売られる

    [17日 ロイター] - 
 <株式指数>                 終値   前日比      %   前営業日  コード
                                                          終値  
 STOXX欧州600種     414.92    -2.83   -0.68     417.75          
 FTSEユーロファース    1619.69    -8.94   -0.55    1628.63          
 ト300種                                                     
 ユーロSTOXX50種    3745.28   -27.46   -0.73    3772.74  <.STOXX50E
                                                                >
    

    欧州株式市場は5営業日ぶりに反落して取引を終えた。軟調な売り上げ見通しを示し
た英日用品のユニリーバが売られた。英国の欧州連合(EU)離脱が混乱すると
の不安も相場の重しだった。
    ユニリーバは7.2%下落した。西アフリカの市況が厳しいほか、南アジア市場が鈍
化していることで2019年の売り上げが予想を下回る伸びとなると述べた。STOXX
欧州600種日用品・家庭用品株指数は2.60%下落し、部門別で最も大幅に
値下がりした。
    ジョンソン英首相はEU離脱後の移行期間について、2020年以降への延長を阻止
する構えを示した。キャピタル・エコノミクスの市場エコノミスト、シモーナ・ガンバリ
ーニ氏は「条件で合意するまでの期間が短いことを踏まえると、合意なき離脱の可能性が
なくなっていないことを投資家は心配しているのだろう」と指摘した。
    英銀行大手のロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)やバーク
レイズ、ロイズなどが値を下げた。
    一方、欧州航空機大手のエアバスは1.8%上昇した。競合の米ボーイング
が旅客機「737MAX」の生産を1月から停止すると発表したことが材料視され
た。フランスの航空機エンジンメーカーのサフランは1.5%安となった。
    
    

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below