for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:安川電は5%超安、材料出尽くしで利益確定売り

[東京 12日 ロイター] - 安川電機は反落、5%を超す下落率となっている。同社は9日、2021年2月期第2四半期決算を発表、通期の連結営業利予想は前年比7.9%減の222億円となった。リフィニティブがまとめたアナリスト予想の平均217億円を上回ったものの、業績の回復についてはこれまでの株価上昇で織り込まれていたとみられ、材料出尽くしの格好となった。市場では「先週期待を伴って大幅に上昇し、先取り買いする動きが出ていた。先週までの上げ幅を考えると、健全な調整とみることができる」(国内証券)との声が出ていた。

2020年3―8月期の営業利益は、前年同期比8.3%減の132億円だった。コロナの影響で世界的に設備投資が手控えられたものの、中国では生産活動の正常化がいち早く進み、インフラ関連中心の投資の積極化や自動車市場に回復の兆しが見られたとしている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up