March 8, 2019 / 9:26 AM / 15 days ago

ソウル株式市場・引け=中国統計嫌気し6日続落、Sオイル急落

    [ソウル 8日 ロイター] - 
 韓国                       終値     前日比       %        始値        高値        安値
 総合株価指数            2,137.44    - 28.35   - 1.31    2,152.80    2,159.67    2,137.44
 前営業日終値            2,165.79                                                        
    ソウル株式市場の株価は6営業日続落で終了。大幅な値下がりとなった。前日に欧州
中央銀行(ECB)がユーロ圏の成長率予測を下方修正したことに続き、きょうは中国の
輸出統計が弱い内容となり、世界景気減速懸念が高まったことが背景。
    総合株価指数(KOSPI)は前日終値比28.35ポイント(1.31%)安の2
137.44で引けた。1月24日以来の安値を付けた。6日続落は2018年10月前
半以来の長さとなる。今週を通じては2.6%安で、週間ベースで18年10月以来の大
幅下落。
    石油精製大手Sオイルは5.6%急落し、2カ月ぶり安値を付けた。同
社が発表した配当が予想を下回ったことが嫌気された。
    インターネット交流サイトやメッセージサービスを手掛けるカカオは2
.9%高。配車アプリなどを運営する傘下のカカオ・モビリティが、ライドシェア(相乗
り)サービスを時間限定で導入することでタクシー労働組合と合意したことが好感された
。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below