Reuters logo
ソウル株式市場・中盤=6日続伸
2017年10月13日 / 05:34 / 4日前

ソウル株式市場・中盤=6日続伸

    [ソウル 13日 ロイター] -   
 韓国               日本時間14時23   前日比      %          始値
                                分                   
 総合株価指数<.KS1        2,471.69   - 3.07  - 0.12      2,473.65
 1>                                                  
 前営業日終値             2,474.76                               
    
    中盤のソウル株式市場は6営業日続伸。堅調な7─9月期決算への期待が、サムスン
電子の副会長兼最高経営責任者(CEO)の権五鉉氏の辞任をめぐる懸念を打ち消した。
    サムスン電子の7─9月期決算は、メモリーチップ価格の上昇で、過去最高益を達成
するとの見通しが発表されたが、その数時間後に権副会長の辞任が明らかにされた。
    サムスン電子は0.4%安。過去4営業日で6.9%上昇したが、この
日は上げが一服した。
    総合株価指数(KOSPI)       は0311GMT(日本時間午後0時11分)
時点で、0.2%高の2478.79と最高値を付けた。
    漢陽証券の株式アナリスト、キム・ジヒュン氏は「サムスン電子の決算発表は非常に
大きなイベントであるため、ソウルの株式市場は発表後に通常は一息付いた状態になる。
ただ、KOSPIは依然上昇しており、投資家心理が堅調であることを示している」と分
析した。
    キム氏は、権副会長の辞任による影響を見極めるにはある程度時間がかかり、同社の
株価に反映されるには早すぎると指摘した。
    海外投資家は取引中盤近くで820億ウォン(7262万ドル)の売り越し。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below