February 26, 2018 / 8:03 AM / 6 months ago

中国・香港株式市場・大引け=中国6日続伸、スタートアップ企業がけん引

    [上海 26日 ロイター] - 
 中国                     終値     前日比         %       始値         高値         安値
 上海総合指数<.SSE   3,329.5737  + 40.5496     + 1.23  3,307.295  3,335.9856   3,281.6150 
 C>                                                           0                
 前営業日終値        3,289.0241                                                           
 CSI300指数<    4,118.795   + 47.706     + 1.17  4,093.399   4,128.744    4,048.983 
 .CSI300>                                                                      
 前営業日終値         4,071.089                                                           
 
    中国株式市場は6営業日続伸。
    当局が新規株式公開(IPO)改革の延期を発表、中小企業が恩恵を受けるとの見方からスタートアッ
プ企業が上昇をけん引した。
    上海総合指数       終値は40.5496ポイント(1.23%)高の3329.5737。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数         終値は
47.706ポイント(1.17%)高の4118.795。
    中国証券監督管理委員会(証監会)の劉士余主席は、登録ベースの新規株式公開(IPO)制度への移
行について、政府の承認期限を2020年2月29日まで延期することを提案した。国営の新華社が23日
報じた。
    国営の新華社通信によると、中国共産党は25日、国家主席の任期を撤廃するため憲法の改正を提案し
た。実現すれば、習近平国家主席(64)は2023年以降も続投できることになり、市場参加者は注目し
ている。
    上海のアナリストは「習主席が続投すれば、政治の安定が確保でき、経済改革をさらに深化させること
ができるかもしれない」と指摘。地元証券会社も習主席の権限が強まれば、地方政府や国有企業などのレベ
ルで効果的に政策を運営できる可能性があるとの見方を示した。
    深セン総合指数は2.25%高。深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板(チャイネク
スト)」指数は3.61%上昇した。
    上海総合指数の値上がり率トップは中再資源環境の10.04%高、値下がり率トップは
中国アルミ(チャルコ)の10.01%安。
    

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below