June 6, 2019 / 7:49 AM / 3 months ago

アジア株式市場サマリー:引け(6日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [6日 ロイター] - 
                                   終値      前日比          %        始値        高値        安値  コード
       中国  上海総合指数     2827.7978    - 33.6203      - 1.17   2862.3327   2862.3327   2822.1853         
             前営業日終値      2861.4181                                                              
       中国  CSI300指     3564.678     -32.427       -0.90    3601.036    3601.036    3557.017           
             数                                                                                       
             前営業日終値       3597.105                                                              
       香港  ハンセン指数       26965.28      +69.84       +0.26    26935.87    26984.02    26837.67        
             前営業日終値       26895.44                                                              
       香港  ハンセン中国株     10334.32      -10.73       -0.10    10341.23    10349.81    10288.51         
             指数                                                                                     
             前営業日終値       10345.05                                                              
       韓国  総合株価指数           休場           -           -           -           -           -         
             前営業日終値              -                                                              
       台湾  加権指数           10409.20      -52.42       -0.50    10409.90    10429.33    10371.08         
             前営業日終値       10461.62                                                              
         豪  S&P/ASX      6383.00      +24.50       +0.39     6358.50     6403.20     6358.50         
             指数                                                                                     
             前営業日終値        6358.50                                                              
 シンガポー  ST指数            3146.18       +3.81       +0.12     3144.43     3147.64     3125.96        
         ル                                                                                           
             前営業日終値        3142.37                                                              
 マレーシア  総合株価指数           休場           -           -           -           -           -         
             前営業日終値              -                                                              
 インドネシ  総合株価指数           休場           -           -           -           -           -         
         ア                                                                                           
             前営業日終値              -                                                              
 フィリピン  総合株価指数        7959.86      +14.49       +0.18     7980.39     7980.39     7937.73        
             前営業日終値        7945.37                                                              
   ベトナム  VN指数             948.21       -3.20       -0.34      951.41      951.41      939.35        
             前営業日終値         951.41                                                              
       タイ  SET指数          1653.41       +4.95       +0.30     1648.54     1655.33     1643.27         
             前営業日終値        1648.46                                                              
     インド  SENSEX指     39529.72     -553.82       -1.38    40136.43    40159.26    39481.15          
             数                                                                                       
             前営業日終値       40083.54                                                              
     インド  NSE指数         11843.75     -177.90       -1.48    12039.80    12039.80    11830.25         
             前営業日終値       12021.65                                                              
 
    東南アジア株式市場は東南アジア株式市場は大半が上昇。米連邦準備理事会(FRB)の利下げに対す
る期待感が背景。ただ、世界経済をめぐる懸念は根強く、上昇は小幅にとどまった。この日は7日に発表さ
れる米雇用統計を見極めたいと模様眺めムードも強かった。
    
    中国株式市場は下落。4カ月ぶりの安値付近で引けた。米中貿易戦争に収束の兆しが見えず、中国経済
に対する懸念が根強い。
    週間ベースではCSI300指数が1.8%安、上海総合指数が2.4%安。
    7日の中国・香港株式市場は、端午節のため休場となる。
    ロイター調査によると、5月の中国の輸出は、米国の関税引き上げを受けて減少する見通し。輸入も内
需低迷を背景に減少する可能性が高い。
    財新/マークイットが5日発表した5月の中国サービス部門購買担当者景気指数(PMI)は3カ月ぶ
りの低水準となった。米中貿易摩擦を背景に輸出受注が減速した。
    国際通貨基金(IMF)は5日、貿易摩擦を巡る不透明感の高まりを受け、中国の2019年の経済成
長見通しを6.2%に下方修正した。米中貿易摩擦が激化すれば、一段の金融政策緩和が正当化されるとの
見解を示した。
    米議会では共和党の一部議員が、中国人の学生や研究者の入国を制限する新たな法案の成立を目指して
いる。
    
    香港株式市場はまちまち。米連邦準備理事会(FRB)の利下げに対する期待が広がる一方で、米中貿
易摩擦が激化する中、中国経済成長を巡る懸念が続いている。
    ハンセン中国企業エネルギー指数は1.1%安。ハンセン中国企業情報技術(IT)指数<.HS
CIIT>は0.34%安。ハンセン金融指数は0.33%高。ハンセン不動産指数は1.02
%高。 
    
    シドニー株式市場は3営業日続伸した。オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)による利下げや
他の金融緩和策が経済を刺激し貸出が増えるとの期待感から、銀行株が上げをけん引した。
    オーバーナイトの米市場は上昇したが、米国とメキシコの貿易摩擦が世界経済を一段と押し下げかねな
いとの懸念からこの日のアジア市場では様子見ムードが広がった。
    豪四大銀行は軒並み上げ、上昇率は0.4─0.8%。最大手コモンウェルス銀は1年超ぶり
の高値で引けた。
    マーカス・トゥデーの上級投資アドバイザー、クリストファー・コンウェイ氏は、RBAが政策金利を
史上最低の1.25%に引き下げたことに加え、APRA(豪健全性規制庁)による融資の審査基準の緩和
、予想に反して与党が勝利した総選挙を挙げ、「投資や不動産購入のための借り入れをためらっていた全て
の人にとって、借り入れを決める三つの大きな理由ができた」と述べた。
    原油安にもかかわらず、石油・ガス大手サントスとカナーボン・ペトロリアムはとも
に上昇。カナーボンは9カ月ぶりの高値水準で引けた。
    鉄鉱石、銅価格の下落を受けて鉱業株は軟調。BHPグループは1.3%安、リオ・
ティントは2.8%安だった。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below