December 18, 2019 / 6:53 PM / a month ago

ロンドン株式市場=6日続伸、ポンド安が輸出銘柄押し上げる

    [18日 ロイター] -    
 <株式指数>                 終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                         終値  
 FTSE100種          7540.75   +15.47  +0.21    7525.28          
    
    ロンドン株式市場は6営業日続伸して取引を終えた。6月以来の連
騰記録。ジョンソン英首相が欧州連合(EU)離脱後の移行期間を20
20年12月以降に持ち越さない構えを示していることから合意なきE
U離脱の懸念が再燃している。
    総選挙でジョンソン氏率いる与党保守党が過半数の議席を獲得した
ことは当初、英国のEU離脱を巡る先行き不透明感が消えると捉えられ
たが、ジョンソン氏はEUとの新自由貿易協定(FTA)の成立の有無
に関わらず移行期間が20年末で終了すると表明しており、離脱のあり
方が再び不安視されている。
    国内経済に左右されやすいFTSE350種住宅建設株指数<.FTNM
X3720>が0.93%下落したものの、ポンド安に伴い輸出銘柄が相場を
下支えした。
    前日に大幅安となった医療サービスのNMCヘルスはこの
日も1.1%下落した。前日は空売り専門の投資会社、米マディ・ウォ
ーターズ・キャピタルがNMCヘルス株を空売りすると発言したことが
嫌気され時価総額の3分の1近くが吹き飛んだ。NMCは19年と20
年の業績目標を維持したが、この日も値を下げた。
    人材紹介会社のスタッフラインは23.5%下落し、約1
0年ぶりの安値をつけた。利益見通しを再び引き下げたことが嫌気され
た。

    
 (ーからご覧ください)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below