March 20, 2020 / 7:35 PM / in 17 days

ロンドン株式市場=続伸、週間ベースは6週連続マイナス

    [20日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 FTSE100種       5190.78   +39.17  +0.76   5151.61          
 
    
    ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。各支援策への期待が相場を押し上げた。
    石油大手のロイヤル・ダッチ・シェルとBPがFTSE100種の押
し上げ要因となった。ただ、FTSE100種は週間ベースで6週連続のマイナスとなっ
た。
    各中銀や政府が企業や経済の支援策を導入する中、この日は世界的に株価が安定した
。
    スナク英財務相は企業に助成金を出す計画を明らかにした。従業員を維持した企業を
対象に、給与の80%を政府が出す。
    中型株ではパブ経営のJDウェザースプーンが25.1%急騰し、ジョンソ
ン英首相が新型ウイルスの感染拡大を抑えるために全国のカフェやパブ、レストランの利
用を避けるように勧告した週初めの大幅安から持ち直した。同業のマーストンズ
とミッチェルズ・アンド・バトラーズも値上がりした。
    金融取引プラットフォーム運営のCMCマーケッツは14.8%上昇。新型
ウイルスの不安から株式が売り込まれる中で金融市場の取引高が増え、通期の利益目標を
引き上げた。
    一方、小売り大手マークス・アンド・スペンサー(M&S)は7.1%下落
。衣料と家庭用品、国際事業が向こう9―12カ月間、新型コロナウイルスのパンデミッ
ク(世界的大流行)によって「大きな打撃を受ける」可能性が高いと述べたことが不安視
された。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below