for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

〔需給情報〕6月第3週、海外投資家が4週ぶり売り越し 1兆7156億円=現物先物合計

    [東京 23日 ロイター] - 6月第3週(6月13日─6月17日)の海外投資家による日本の現
物株と先物合計の売買は、1兆7156億円の売り越し(前週は6372億円の買い越し)となった。売り
越しは4週ぶり。個人は1兆0284億円の買い越し(同164億円の売り越し)、信託銀行は1406億
円の買い越し(同875億円の売り越し)だった。
    
    東京証券取引所がまとめた同期間の2市場投資部門別売買状況によると、現物株は海外投資家が804
4億円の売り越し(前週は1823億円の買い越し)となった。売り越しは2週ぶり。個人は7069億円
の買い越しで5週ぶりの買い越し。信託銀行は643億円の買い越しで4週ぶりの買い越しだった。
    
    大阪取引所が同日公表した同期間の先物・オプションの投資部門別取引状況では、指数先物(日経平均
先物・TOPIX先物のラージ・ミニ、JPX日経400先物、マザーズ指数先物の合計)で海外投資家は
9111億円の売り越しだった。
    
                 海外投資家              個人投資家              信託銀行
                 現物    先物    合計    現物    先物    合計    現物    先物    合計
 2022年4月第1週  6,857   -697    6,159   2,951   806     3,757   -4,930  166     -4,764
 2022年4月第2週  863     3       866     178     -370    -192    -2,699  389     -2,309
 2022年4月第3週  2,380   -1,241  1,139   404     -74     329     -114    -47     -162
 2022年4月第4週  1,514   -1,721  -207    562     4       567     609     -190    419
 2022年5月第1週  514     488     1,003   -1,295  -125    -1,420  885     -98     786
 2022年5月第2週  -3,534  -3,996  -7,530  2,832   1,037   3,869   817     1,156   1,973
 2022年5月第3週  336     -2,387  -2,050  -389    -805    -1,194  566     -35     531
 2022年5月第4週  -368    2,924   2,556   -1,497  227     -1,270  -85     -149    -234
 2022年6月第1週  -410    6,651   6,241   -2,080  -1,457  -3,538  -863    -2,505  -3,369
 2022年6月第2週  1,823   4,548   6,372   -15     -148    -164    -119    -756    -875
 2022年6月第3週  -8,044  -9,111  -17,15  7,069   3,215   10,284  643     763     1,406
                                 6                                               
 
    *東京証券取引所と大阪取引所の発表データは以下のURLでご覧ください。 
    here
    here
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up