Reuters logo
ホンダ、円安効果で今期営業益予想7450億円へ200億円上方修正
2017年11月1日 / 06:27 / 22日前

ホンダ、円安効果で今期営業益予想7450億円へ200億円上方修正

[東京 1日 ロイター] - ホンダは1日、2018年3月期(今期)の連結業績予想を上方修正した。営業利益は従来の7250億円から7450億円へ200億円引き上げた。為替の円安効果などが寄与する。

トムソン・ロイターの算出したアナリスト23人の今期営業利益の予測平均値は8076億円で、会社側の修正値は市場予想を下回っている。

今期の前提為替レートは従来の107円から109円へ円安方向に見直した。

今期の四輪のグループ世界販売計画は従来の508万台から513万台へ5万台上積みした。地域別では、日本を従来の68万台から69万台に、アジアを206万台から210万台にそれぞれ上方修正した。北米、欧州などその他の主要地域での販売計画は従来のまま据え置いた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below