February 5, 2018 / 3:14 AM / 6 months ago

シドニー株式市場・午前=反落、昨年8月以来の大幅下落

    [5日 ロイター] -       
 豪                         日本時間12時2     前日比      %        始値
                                       分                     
 S&P/ASX200指数<.AX      6,014.500  - 106.900  - 1.75   6,121.400
 JO>                                                          
 前営業日終値                   6,121.400                               
    
    午前のシドニー株式市場は反落。幅広い銘柄が値下がりし、昨年8月以来の大幅下落
となっている。
    S&P/ASX200指数       は0057GMT(日本時間午前9時57分)時
点で、73.1ポイント(1.2%)安の6048.3。前週末2日の終値は0.5%高
だった。
    CMCマーケッツのチーフ・マーケット・ストラテジスト、リック・スプーナー氏は
「主な材料は2日発表の米雇用統計だ。市場は悪いニュースと受け止めた」と指摘。さら
に「(堅調な雇用は)物価を押し上げる主な要因の一つで、(今回の結果は)米国のイン
フレ率が高まることを示唆しており、最終的には利上げに導く可能性につながる」との見
方を示した。
    株価指数構成銘柄の中で鉱業株の下げがきつく、BHPビリトンとリオ・テ
ィントはともに2%超下げた。
    金融株指数は1%安。前週末の米金融株の下落に追随した。コモンウェルス
銀行は同指数を約3.9ポイント、ウエストパック銀行は約4.2ポイ
ント押し下げた。 
    消費関連銘柄も安い。ウエストファーマーズは昨年10月下旬以来の安値を
付けた。今年上半期に13億豪ドル(10億米ドル)の評価損を計上する見通しだと発表
した。新たに買収した英ハードウエア事業で減損処理を行う。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below