November 8, 2018 / 7:15 PM / 5 days ago

欧州市場サマリー(8日)

 (外為市場はNY外為市場リポートをご覧ください)
    [8日 ロイター] - 
 <為替>                 欧州終盤  アジア市場  コード                                 
                                          終盤                            
 ユーロ/ドル            1.1416      1.1434                                         
 ドル/円                   113.86      113.70                                         
                                                                          
 ユーロ/円                 129.97      130.00                                         
                                                                          
                                                                                       
 <株式指数>                 終値      前日比         %   前営業日終値  コード
 STOXX欧州600種     367.08       +0.69      +0.19         366.39          
 FTSEユーロファース    1441.68       +1.77      +0.12        1439.91          
 ト300種                                                               
 DJユーロSTOXX5    3237.60       -8.56      -0.26        3246.16             
 0種                                                                     
 FTSE100種          7140.68      +23.40      +0.33        7117.28          
 クセトラDAX           11527.32      -51.78      -0.45       11579.10          
 CAC40種              5131.45       -6.49      -0.13        5137.94         
                                                                                       
 <金現物>                   午後              コード                                 
 値決め                    1224.15              <GOLD/EU1                              
                                                >                         
                                                                                       
 <金利・債券>                                                                        
 米東部時間13時55分                                                                    
 *先物                     清算値      前日比   前営業日  コード                      
                                                     終盤                 
 3カ月物ユーロ             100.32        0.00     100.32                         
 独連邦債2年物             111.91        0.00     111.91                          
 独連邦債5年物             131.16       -0.03     131.19                          
 独連邦債10年物           159.37       -0.13     159.50                          
 独連邦債30年物           174.58       -0.28     174.86                          
 *現物利回り               現在値      前日比   前営業日  コード                      
                                                     終盤                 
 独連邦債2年物             -0.584       0.000     -0.584                 <0#DE2YT=TWEB
                                                                          >
 独連邦債5年物             -0.141      +0.008     -0.149                 <0#DE5YT=TWEB
                                                                          >
 独連邦債10年物            0.457      +0.012      0.445                 <0#DE10YT=TWE
                                                                          B>
 独連邦債30年物            1.088      +0.010      1.078                 <0#DE30YT=TWE
                                                                          B>
        
    <ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。米中間選挙後の世界的な株高の勢い
はなくなったものの、FTSE100種の比重が大きい製薬大手アストラゼネカ
が買われ、全体水準を押し上げた。
    アストラゼネカは4.0%上昇した。がん治療薬を中心に新薬の需要が底堅かったこ
とで第3・四半期決算は売り上げがプラスに転じたほか、今後は業績が安定的に改善する
との見通しを示したことが好感された。
    飲料ボトラー大手コカコーラ・ヘレニックは5.1%上昇した。四半期収益
の伸びが市場予想をやや上回った。売り上げ個数の伸びが収益に貢献した。
    
    ロンドン株式市場:
    
    <欧州株式市場> まちまちで取引を終えた。米中間選挙後にみられた世界的な株式
相場の上昇傾向はなくなったものの、決算が好感された銘柄が相場を下支えした。
    イタリアの銀行バンコBPMは3.0%上昇した。第3・四半期の純利益
が市場予想を上回った。手数料が上がらなかったことや金利収入が減ったことが重しとな
った一方で、経費削減と資産売却が利益を押し上げた。
    ドイツのコメルツ銀行とフランスのソシエテ・ジェネラル(ソジェン)<SO
GN.PA>も好決算が材料となり、5.4%と2.1%それぞれ上昇した。STOXX欧州6
00種銀行株指数は0.80%上昇した。
    ドイツの総合電機大手シーメンスは0.8%高と、小幅に上昇した。20
19年は売り上げが「緩やかに」伸びるとの見通しが材料視された。
    
    欧州株式市場:
    
    <ユーロ圏債券> イタリア国債利回りが上昇した。欧州連合(EU)の執行機関で
ある欧州委員会がイタリアの成長見通しを引き下げたほか、財政赤字は拡大するとの見通
しを示したことで売りが触発された。
    イタリア10年債利回りは6ベーシスポイント(bp)上昇の3.39%となり、独
10年債との利回り格差は293bpに拡大した。   
    イタリア連立政権を構成する「同盟」と「五つ星運動」が対立していることも利回り
の上昇要因になっていた。両党は公訴時効の延長の是非を巡り対立。「五つ星運動」を率
いるディマイオ副首相は公訴時効に関して合意できなければ連立は崩壊すると述べていた
が、その後、「同盟」の幹部が両党は合意に達したことを明らかにしている。   
    国債発行が相次ぐなか、ユーロ圏国債の利回りははおおむね上昇。終盤の取引で独1
0年債利回りは1bp上昇の0.46%と、この日に付けた2週間ぶりの高
水準を若干下回る水準で推移している。    
    
    ユーロ圏金融・債券市場: 

    
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below