Reuters logo
ホットストック:7&iHDが反発、8月中間期営業益は7.2%増
2017年10月13日 / 00:10 / 8日後

ホットストック:7&iHDが反発、8月中間期営業益は7.2%増

[東京 13日 ロイター] - セブン&アイ・ホールディングスが反発で始まった。同社は12日、2017年3―8月期の連結営業利益が前年比7.2%増の1944億円になったと発表した。5期連続で最高益を更新。国内外でコンビニが好調なほか、総合スーパー(GMS)や百貨店も損益が改善した。18年2月期の連結営業利益は同6.0%増の3865億円の見通しを据え置いたが、堅調な業況を評価した買いが先行している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below