October 23, 2019 / 6:41 AM / a month ago

9月ショッピングセンター売上高は前年比8.3%増、駆け込み需要で=日本SC協会

[東京 23日 ロイター] - 日本ショッピングセンター(SC)協会が23日発表した9月のSC既存店売上高は前年比8.3%増と、前年実績を大きく上回った。10月の消費税増税を前にした駆け込み需要から、化粧品、家庭用品のほか、貴金属など高額商品が売り上げを伸ばした。

一方で、東日本を襲った台風15号などのマイナス要因もあったが、昨年9月にも台風や北海道の地震など災害が相次いでおり、北海道はこの反動から20.1%増と逆に大幅な売上増となった。 業種別にみると、駆け込み需要から化粧品が好調と回答したショッピングセンターが最も多かった。また、おむつ・ティッシュペーパー・洗剤などの家庭用品、コンタクトレンズ、マッサージやエステなどの回数券、時計などの貴金属品、大型の家具・家電などの高額商品も、駆け込み需要の恩恵を受けた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below