May 25, 2018 / 5:19 PM / 3 months ago

ロンドン株式市場=反発、週間ベースでは9週ぶりマイナス

    [ロンドン 25日 ロイター] - 
 <株式指数>                     終値     前日比      %   前営業日終  コード
                                                                    値  
 FTSE100種              7730.28     +13.54   +0.18      7716.74          
 
    ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。週間ベースでは約0.6%安となり、9
週間ぶりにマイナス圏へ落ち込んだ。日曜大工用品小売り、キングフィッシャー
が値上がりしたことが相場を下支えした。ただ、原油安を背景に石油株が値を下げ、FT
SE100種の値上がり幅は限定的だった。    
    日曜大工用品で欧州2位のキングフィッシャーは3.4%上昇。豪複合企業ウェスフ
ァーマーズが、英国とアイルランドのホームセンター事業「ホームベース」を売
却すると発表したことで産業内の競争が緩和するとの見方が広がった。
    英国の欧州連合(EU)を巡る懸念が景気に反映される中、朝方発表された第1・四
半期の英国内総生産(GDP)改定値は、前期比0.1%増と、ほとんど伸びなかった。
統計を受けポンドは約5カ月ぶりの安値となった。ポンド安は通常、国際的に事業を展開
しドルで収益を上げる銘柄の追い風となる。
    こうした中、石油大手のロイヤル・ダッチ・シェルとBP、石油・ガ
ス生産のタロー・オイルは1.5%から4.1%下落した。 石油輸出国機構(O
PEC)が生産高をやや増やすとの憶測から原油相場が下がったことが背景にある。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below