January 5, 2018 / 7:50 PM / 14 days ago

欧州株式市場=続伸、週間で9カ月ぶり大幅高

    [ロンドン 5日 ロイター] - 
 <株式指数>                       終値     前日比       %   前営業日終  コード
                                                                       値  
 STOXX欧州600種           397.35      +3.67    +0.93       393.68          
 FTSEユーロファースト30    1562.13     +14.27    +0.92      1547.86          
 0種                                                                      
 DJユーロSTOXX50種      3607.63     +38.75    +1.09      3568.88             
        
    欧州株式市場は続伸して取引を終えた。域内経済に対する前向きな見方を背景に買い
意欲が強まったほか、米国株式相場が過去最高値を更新したことで連れ高となった面もあ
る。
  STOXX欧州600種指数は週間ベースで2017年4月以来の大幅上昇
となった。
 この日はスイスの主要株式指数SMIが0.50%上昇するなどユーロ圏以外
で複数の株式相場が過去最高値を更新した。
  証券会社シティ・インデックスの市場アナリスト、ケン・オデルガ氏は「過去数か月
間の景気が続く限り、株高傾向を妨害するものはあまりない。この景気が続くと信じる十
分な理由が揃っている」と述べる。
  STOXX欧州600種自動車・部品株は1.90%上昇し、部門別で最も
好調だった。欧米自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)<F
CHA.MI>は6.3%上昇し、自動車株の値上がりをけん引した。フランスの自動車大手P
SAグループとドイツのフォルクスワーゲン(VW)も4.3%と
2.7%それぞれ上昇し、著しい値上がりだった。
  ヘルスケア部門も底堅く伸びた。中でもデンマークのバイオ医薬品メーカー、ジェン
マブは6.2%上昇と値上がりが目立った。ジェフリーズが投資家向けのメモで
、バイオ部門はファンダメンタルズが底堅く、18年はこうしたことが欧州のバイオ企業
を下支えするだろうと述べたことが材料視された。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below