January 9, 2020 / 8:02 AM / 17 days ago

アジア株式市場サマリー:引け(9日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [9日 ロイター] - 
                                 終値     前日比         %       始値       高値       安値  コード
      中国  上海総合指数     3094.8819  + 27.9894     + 0.91  3082.6398  3097.3291  3080.1313         
                                                                                               
            前営業日終値     3066.8925                                                         
      中国  CSI300指    4164.370    +52.053      +1.27   4145.535   4165.657   4143.592  <.CSI30
            数                                                                                 0>
            前営業日終値      4112.317                                                         
      香港  ハンセン指数      28561.00    +473.08      +1.68   28367.65   28561.00   28325.86        
            前営業日終値      28087.92                                                         
      香港  ハンセン中国株    11281.26    +201.47      +1.82   11186.87   11290.15   11178.18         
            指数                                                                               
            前営業日終値      11079.79                                                         
      韓国  総合株価指数       2186.45     +35.14      +1.63    2182.20    2186.45    2172.16         
            前営業日終値       2151.31                                                         
      台湾  加権指数          11970.63    +153.53      +1.30   11889.46   11992.55   11889.46         
            前営業日終値      11817.10                                                         
        豪  S&P/ASX     6874.20     +56.60      +0.83    6817.60    6889.20    6817.60         
            指数                                                                               
            前営業日終値       6817.60                                                         
  シンガポ  ST指数           3247.48      +1.59      +0.05    3262.72    3262.72    3243.10        
      ール                                                                                     
            前営業日終値       3245.89                                                         
  マレーシ  総合株価指数       1595.65      +6.55      +0.41    1593.72    1599.01    1589.98         
        ア                                                                                     
            前営業日終値       1589.10                                                         
  インドネ  総合株価指数      6274.493    +48.807      +0.78   6248.661   6274.493    6238.98         
      シア                                                                                     
            前営業日終値      6225.686                                                         
  フィリピ  総合株価指数       7797.64     +61.40      +0.79    7736.63    7797.64    7736.63        
        ン                                                                                     
            前営業日終値       7736.24                                                         
  ベトナム  VN指数            960.15     +11.17      +1.18     953.86     960.73     952.16        
            前営業日終値        948.98                                                         
      タイ  SET指数         1579.64     +20.37      +1.31    1572.74    1581.50    1568.16         
            前営業日終値       1559.27                                                         
    インド  SENSEX指    41452.35    +634.61      +1.55   41216.67   41482.12   41175.72  <.BSESN
            数                                                                                 >
            前営業日終値      40817.74                                                         
    インド  NSE指数        12215.90    +190.55      +1.58   12153.15   12224.05   12132.55         
            前営業日終値      12025.35                                                         
 
    東南アジア株式市場は、前日の大幅安から反発。米国とイランが軍事的な衝突を避けようとしているこ
とを受け、投資家のリスク選好意欲が高まった。
    バンコク市場のSET指数は1.31%高の1579.64で終了。2カ月ぶりの大幅な上げ
となった。消費関連株や公益株が上昇し、全体の指数を押し上げた。
    シンガポール市場のストレーツ・タイムズ指数(STI)はほぼ横ばいの3247.48。3週
続伸となりそうだ。
    ホーチミン市場のVN指数は1.18%高の960.15。金融株や不動産株が上げを主導し、
1カ月超ぶりの大幅な上げとなった。
    マニラ市場の主要株価指数PSEiは0.79%高の7797.64。金融株や消費関連株が高
かった。
    ジャカルタ市場の総合株価指数は0.78%高の6274.493。
    クアラルンプール市場の総合株価指数KLCIは0.41%高の1595.65。金融株や通
信株が支援した。
    
    中国株式市場は上昇し、前営業日の下げの大部分を取り戻して引けた。中東情勢の緊張緩和を受けた。
    中国の12月の消費者物価指数(CPI)伸び率が横ばいとなった一方、生産者物価指数(PPI)の
低下幅が前月から縮小し、経済成長率が鈍化する中、中国当局が金融緩和路線を維持する余地が生まれたこ
とも投資家の楽観姿勢を誘った。
    中国本土(上海・深セン)と香港の株式相互取引における「北行き(香港から上海・深センへの投資)
」は引き続き堅調。外国人投資家のA株買い越し額はこの日、100億元(14億4000万ドル)近くと
なった。
    香港株式市場も大幅に上昇し、前日の下げを取り戻した。中東情勢巡る懸念の緩和に加え、米中通商合
意に関するニュースもムード改善に寄与した。
    
    
    ソウル株式市場は反発。半導体銘柄が高かったことや、中東情勢の緊迫化に対する懸念が和らいだこと
が背景。
    総合株価指数(KOSPI)は1.63%高と上昇率は昨年8月30日以来の大きさとなった
。
    半導体大手が続伸。サムスン電子は3.2%高、SKハイニックスは1.6%
高。
    DSインベストメント・アンド・セキュリティーズのアナリストは、大型株の上昇が全体を押し上げた
と述べた。一方、しばらくは中東情勢を注視した方がいいだろうとも話した。
    
    シドニー株式市場は反発し、過去最高値で引けた。米国とイランの発言を受け、緊迫化していた中東情
勢への懸念が和らいだ。
    米国市場の影響を受けやすいヘルスケア関連株指数が過去最高値で終了。
    鉱業大手のBHPグループは6営業日続伸し1.2%高。同業のリオ・ティントは1
.3%高。
    金融株指数はコモンウエルス銀行(CBA)の上昇に支えられ、0.7%高で引けた
。
    一方、産金株は下落。中東の緊張緩和を背景に安全資産とされる金の需要が減退した。


    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below