Reuters logo
ホットストック:ソフトバンクGが続落、9月中間期純利益は86.6%減
2017年11月7日 / 00:19 / 16日後

ホットストック:ソフトバンクGが続落、9月中間期純利益は86.6%減

[東京 7日 ロイター] - ソフトバンクグループが続落で始まった。同社が6日発表した2017年4─9月期の連結業績(国際会計基準)は、純利益が前年比86.6%減の1026億円だった。営業利益は同35.1%増だったが、大幅な最終減益で着地した。同社は通期予想は開示していない。6日の米国市場で傘下の米スプリント株は米TモバイルUSとの合併協議打ち切りを受け急落。ソフトバンクはスプリントについて中期的に経営権を維持する姿勢を示しているが、同社株については先行きの不透明感を意識した売りが優勢となっている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below