for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

BRIEF-三菱自社長:ロシア事業動向予測は非常に難しく、回復には相当な時間かかる

[東京 10日 ロイター] - 三菱自動車工業の加藤隆雄・社長兼最高経営責任者(CEO)と池谷光司・副社長兼最高財務責任者(CFO)は、10日の決算会見で以下のように述べた。

* 三菱自CFO:前期はロシア関連の特損82億円計上、今期も生産停止の相応額を反映

* 三菱自社長:ロシア事業動向予測は非常に難しく、回復には相当な時間かかると想定

* 三菱自CFO:前期は半導体不足で約12万台、営業利益に約360億円影響した

* 三菱自CFO:今期も半導体不足で10―11万台、営業利益に約330億円の影響があると想定 *この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up