for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

BRIEF-消費者信頼感が低下すれば金利に対する見解を見直す可能性=米カンザスシティー連銀総裁

[7日 ロイター] -

* 米カンザスシティー地区連銀総裁:他のFRB当局者とリスク認識を共有

* 米カンザスシティー地区連銀総裁:消費者信頼感が低下すれば金利に対する見解を見直す可能性

* 米カンザスシティー地区連銀総裁:FOMCごとに金利に対する見解を見直す

* 米カンザスシティー地区連銀総裁:最近の関税が消費支出に打撃を与えるかどうか注視している

* 米カンザスシティー地区連銀総裁:中銀の独立性によりFRBは困難な決定が可能

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up