for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米アカデミー賞歌曲賞の候補が取り消しに、作曲家の違反行為で

[ロサンゼルス 29日 ロイター] -米映画芸術科学アカデミー(AMPAS)は29日、第86回アカデミー賞の歌曲賞にノミネートされた映画「Alone Yet NotAlone(原題)」の同名主題歌について、候補を取り消すと発表した。同曲の作曲家が選考委員らに電子メールを送付する選考ルール違反があったという。

違反行為をしたのは、アカデミー元理事で現在は同賞音楽部門の現執行委員会委員を務めるブルース・ブロートン氏。AMPASによると、同氏は組織内の地位を利用して選考委員らに接触し、自分の作品について言及したという。

AMPASのアイザックス会長は声明で、「そのやり取りが善意のものであっても、アカデミー元理事と現執行委員会委員としての地位を自分への投票を勧めるために利用することは、不当な優位性を生み出すことになる」と述べた。

この決定について、ブロートン氏は「非常にショックを受けている」などとコメントした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up