for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国BYD、来年にメキシコでEV発売 24年に最大3万台

中国の電気自動車(EV)大手、比亜迪(BYD)は29日、メキシコで来年に完全電動車を発売すると発表した。写真は、同社のロゴ。2022年10月17日にパリで撮影。(2022年 ロイター/Stephane Mahe)

[メキシコ市 29日 ロイター] - 中国の電気自動車(EV)大手、比亜迪(BYD)は29日、メキシコで来年に完全電動車を発売すると発表した。

BYDのメキシコ責任者、Zhou Zou氏は発表に先立ってロイターに対し、スポーツタイプ多目的車(SUV)「タング」とセダン「ハン」の完全電動車版の販売は、最初はメキシコの販売代理業者8社が担うと語った。来年末までに代理店を15社に増やし、24年末までに30社にするという。販売目標については来年に計1万台、24年に2万―3万台とした。

長期的にはメキシコ市場でのシェア約10%を目指すという。

Zou氏は来年の発売時の価格は具体的に明らかにしなかったが、誰にでも入手しやすい価格帯にする意向を強調した。メキシコ政府が販売への課税や輸入関税を引き下げてEVに手が届きやすくするよう動いていることを評価した。

メキシコ自動車工業会によると、今年1─8月は総販売台数約69万3000台のうち、EVはハイブリッド型で約3万1000台にとどまっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up