for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米グーグル、大英図書館の蔵書25万冊を電子化へ

 6月20日、米グーグルは、大英図書館の蔵書25万冊を電子化すると発表した。写真はロンドンで大英図書館が行った記者会見の様子(2011年 ロイター/Paul Hackett)

 [ロンドン 20日 ロイター] 米インターネット検索大手グーグルGOOG.Oは20日、大英図書館の蔵書25万冊を電子化すると発表した。

 グーグルはすでに世界中の40以上の図書館と提携。1300万冊をスキャンし、同社の検索結果に表示されるようになっている。

 今回のプロジェクトでは、1700─1870年に出版された書籍などが対象で、フランス王妃マリー・アントワネットに関する冊子などが含まれている。

 グーグルは電子化の費用を負担。電子化によって全文検索やダウンロードが可能になり、「グーグルブックス」で閲覧もできるようになる。

 同社渉外担当責任者のピーター・バロン氏はロイターに対し、「われわれの目的は、ユーザーが世界の情報にアクセスできる環境を可能な限り構築していくことだ」と話した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up