August 22, 2018 / 6:23 AM / a month ago

アップル取引先の瑞声科技、第2四半期は約4年ぶりの最終減益

[香港 22日 ロイター] - 米アップル(AAPL.O)にスマートフォン部品を供給する、香港上場の瑞声科技控股(AACテクノロジーズ・ホールディングス)(2018.HK)は22日、第2・四半期純利益が約4年ぶりに減少したと発表した。さえないスマートフォン市場を受けた。

 8月22日、米アップルにスマートフォン部品を供給する、香港上場の瑞声科技控股(AACテクノロジーズ・ホールディングス)は、第2・四半期純利益が約4年ぶりに減少したと発表した。さえないスマートフォン市場を受けた。写真は香港のアップルストアで昨年11月撮影(2018年 ロイター/Bobby Yip)

純利益は前年同期比38.7%減の6億5300万元(9500万ドル)。最終減益は2014年第3・四半期以来。

売上高は14.5%減の37億9000万元。減収率は09年以降で最も大きくなった。

投資調査会社サンフォードC.バーンスタインによると、瑞声科技は売り上げの半分をアップルに依存しているとみられている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below