September 27, 2018 / 6:26 AM / 3 months ago

英ウェストミンスター寺院、女王称える新ステンドグラス公開

 9月26日、英ウェストミンスター寺院は、エリザベス女王を称えて製作された新しいステンドグラスを公開した。「女王の窓」と呼ばれ、デービッド・ホックニー氏(81)がデザインした(2018年 ロイター/Victoria Jones)

[ロンドン 26日 ロイター] - 英ウェストミンスター寺院は26日、エリザベス女王を称えて製作された新しいステンドグラスを公開した。「女王の窓」(The Queen's Window)と呼ばれ、通常のガラス製だった従来の窓と入れ替えられる。

デザインは、鮮やかな色彩のポップアートやスイミングプール、風景の描写で知られるデービッド・ホックニー氏(81)がiPadで描いたもの。故郷のヨークシャーに着想した色彩豊かな地方の様子や、セイヨウサンザシの花が表現されている。

テレグラフ紙はホックニー氏の発言として「iPadは窓のように背面から照明があたるバックライトで、自然に使用できる」と伝えた。同氏は、ステンドグラスを手がけたのは初めてと付け加え、「挑戦だった」と述べたという。

作品はヨークに拠点をおくステンドグラス・アーティストと協力して完成。観光名所である北側の翼廊に設置された。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below