October 31, 2018 / 5:09 AM / 20 days ago

イージスアショア、わが国の主体的判断で導入=安倍首相

 10月31日、安倍晋三首相(写真)は参院本会議で、地上配備型の弾道ミサイル迎撃システム「イージスアショア」について「わが国の主体的判断で導入している」と述べ、米国の意向が働いたのではないかとの見方をけん制した。写真は9月都内での代表撮影(2018年/ロイター)

[東京 31日 ロイター] - 安倍晋三首相は31日の参院本会議で、地上配備型の弾道ミサイル迎撃システム「イージスアショア」について「わが国の主体的判断で導入している」と述べ、米国の意向が働いたのではないかとの見方をけん制した。所信表明演説に対する各党の代表質問で、日本共産党の山下芳生副委員長に対する答弁。

安倍首相は、防衛装備品は導入に数年を要することもあるため「平素から万全の備えをするのが当然」と強調した。

一方、9月の日米首脳会談で交渉開始が決まった日米物品貿易協定(TAG)は自由貿易協定(FTA)でないかとの質問に対しては、「サービスや知的財産なども含む包括的なFTAとは異なる」との見解を繰り返した。同時に「FTAに国際的な確立した定義がないのも事実」と改めてコメントした。

竹本能文

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below