Reuters logo
衆院解散の観測高まる :識者はこうみる
2017年9月19日 / 01:50 / 1ヶ月前

衆院解散の観測高まる :識者はこうみる

[東京 19日 ロイター] - 安倍晋三首相が今月28日召集の臨時国会会期中に衆院を解散し、総選挙を検討する意向を与党幹部に伝えていたことがわかった。

 9月19日、安倍晋三首相が今月28日召集の臨時国会会期中に衆院を解散し、総選挙を検討する意向を与党幹部に伝えていたことがわかった。写真は18日、ニューヨークの国連本部で保健医療に関する首脳会合に出席する同首相(2017年 ロイター)

市場関係者の見方は以下の通り。

<岡三証券 日本株式戦略グループ長 小川佳紀氏>

円安・株高シナリオへの期待が一部に出ているようだが、むしろ警戒材料とみている。総選挙をする大義がないとの批判がすでに出ている。消費増税の使途変更を問うことが大義となったとしても、新党が勢い付く前にその出鼻をくじくのが実際のところといったような有権者の受け止めが広がれば、自民党の議席数が思ったほど伸びなくなる可能性も高まる。

第3極とされる政党の動向も注視が必要だ。自民党が単独過半数を確保したとしても、3分の2以上まで伸ばせるかは微妙なところ。場合によっては今よりも議席数を減らすリスクがある。もしそうなれば安倍首相の求心力は低下し、政策面でも先行き不透明感が高まる。株式市場にはマイナスだ。

日経平均が足元の勢いのまま2万0500円、または2万1000円まで上昇していく展開は見込みにくい。ただ、米国の政治リスクやハリケーン被害、北朝鮮情勢の緊迫化を受けても、日経平均は1万9000円を割れることはなかった。深押しは見込みにくく、下がったとしても1万9500円程度が当面の下値のめどとなるとみている。

<ニッセイ基礎研究所 シニアエコノミスト 上野剛志氏>

安倍晋三首相による早期の衆院解散観測が出ている。勝算がなければ解散はしないだろうし、自民党以外に受け皿となるような野党もこれまでのところ見当たらない。与党大勝の観測が強まれば、さらに4年間、安倍政権が継続することになり、アベノミクス・大規模緩和が継続するとの連想につながりやすい。

ただ、ドル/円で最も重要なのは米利上げの行方であって、日本の政治はメインディッシュではない。円安のサポートにはなりそうだが、相場への影響は総じて限られるだろう。日銀による追加緩和は見込みにくいため、どんどん円安が進むという話でもない。日銀のイールドカーブコントロール(YCC)政策もあって、金利反応も見込みにくい。

円高リスクもないわけではない。実際に解散に踏み切れば、選挙にかけては与党に関する材料への相場反応が増幅されやすくなる。後戻りできなくなるだけに、ネガティブな材料があれば円高反応が強くなりかねない。選挙に勝利する場合でも、その度合いが重要だ。大幅に議席を減らすようなら、首相の求心力への疑問が出てきかねない。

<シティグループ証券 チーフFXストラテジスト 高島修氏>

安倍首相が10月に解散総選挙に打って出る可能性が高まっている。野党の混迷が続く中、自民党が首相辞任を余儀なくされるほどの大敗を喫する可能性は低いだろう。一方、首相の任期延長を確定できるほどの大勝利も想定しがたい。相場としては消化不良で、扱いにくい政治イベントになりそうだ。

足元、円安方向に動いたのは、政策期待が全くないとは言えないが、米金利の反転上昇や、北朝鮮リスクを警戒して進んだ円買いの巻き戻しが大きい。

ややサプライズだったのは、消費増税の使途を変更するという報道だ。これは消費税を引き上げる意向を固めたということと同義だからだ。目先の相場に影響を与える話ではないが、増税によるマイナスインパクトを吸収するため、比較的、強い財政出動があると思われる。株は下がりにくく、ドル/円にはポジティブという解釈はあると思う。

<SMBC日興証券 金融財政アナリスト 末澤豪謙氏>

安倍晋三首相が早ければ今月28日召集の臨時国会冒頭で衆院を解散する可能性があると複数のメディアが伝えた。

現時点では、与党優勢という見方でマーケットには大きな影響はないと思われるが、実際に投票日に向けて世論調査などの結果が厳しいものになれば、市場への影響は強くなるだろう。

民進党が大きく勢力を伸ばすことはないだろうが、新党への期待が有権者にそれなりにあると思われる。今回の選挙の目的についても色々な批判があるだろうから、世論調査の動向を注視していく必要がある。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below