March 19, 2018 / 2:29 AM / in a month

財務省文書改ざん踏まえ、政府内の電子決裁を推進=安倍首相

[東京 19日 ロイター] - 安倍晋三首相は19日の参院予算委員会で、行政文書の電子決裁に関し「誰がいつアクセスし、どのような更新を行ったか、全ての履歴が残ることになるため、決裁文書を適正に保存する観点から有意義だ」と述べた。

 3月19日、安倍晋三首相は参院予算委員会で、行政文書の電子決裁に関し「誰がいつアクセスし、どのような更新を行ったか、全ての履歴が残ることになるため、決裁文書を適正に保存する観点から有意義だ」と述べた。参院予算委員会で答弁の前に手を挙げる同首相(2018年 ロイター/Issei Kato)

その上で、財務省による文書改ざん問題を踏まえ、「全府省における取組状況を詳しく調査し、電子決裁の一層の推進に向けて必要な対応を行っていく」と語った。和田政宗委員(自民)への答弁。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below