May 28, 2018 / 11:01 AM / 3 months ago

持続可能な経済財政基盤、22年度前の3年で固める必要=安倍首相

[東京 28日 ロイター] - 安倍晋三首相は28日の経済財政諮問会議で、基礎的財政収支(プライマリーバランス、PB)の黒字化に向けて、「社会保障改革を軸としながら、団塊の世代が75歳以上に入り始める2022年度までの3年間で、持続可能な経済財政の基盤を固めていく必要がある」と指摘した。

その上で、諮問会議で「民間議員からは、PB黒字化の目標年、2025年などについて提案があった」とし、会議の議論を踏まえ、茂木敏充経済財政相に対して、6月に取りまとめる「骨太の方針」で具体案を作成するよう指示した。

茂木担当相は会議後の会見で、民間議員から消費増税の需要変動に伴う平準化対策が提言された点について、「財政再建はもちろん着実に進める必要があるが、景気を腰折れさせてはいけない」と述べた。

竹本能文

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below