February 1, 2019 / 5:34 AM / 23 days ago

再集計後の18年実質賃金、月によってプラスマイナス=安倍首相

 2月1日、安倍晋三首相は午後の参院代表質問で、毎月勤労統計の不適切処理問題に関し、再集計後の2018年の実質賃金は月によってプラス、マイナスに振れながら推移していると説明した。写真は昨年10月に東京で撮影(2019年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 1日 ロイター] - 安倍晋三首相は1日午後の参院代表質問で、毎月勤労統計の不適切処理問題に関し、再集計後の2018年の実質賃金は月によってプラス、マイナスに振れながら推移していると説明した。雇用環境は引き続き改善しているとの判断に変更はないと強調した。共産党の小池晃書記局長への答弁。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below