February 12, 2019 / 6:32 AM / 2 months ago

安倍首相、日米交渉での数量規制の可能性について明言避ける

 2月12日、安倍晋三首相は午後の衆院予算委員会で国民民主党の後藤祐一委員から、日米通商交渉でカナダ・メキシコのように自動車輸出の数量規制を受け入れる可能性を問われ、「いかなる協定も世界貿易機構(WTO)ルールと整合的であるべき」などと答弁し、明言を避けた。写真はロッテルダムで1月撮影(2019年 ロイター/Piroschka Van De Wouw)

[東京 12日 ロイター] - 安倍晋三首相は12日午後の衆院予算委員会で国民民主党の後藤祐一委員から、日米通商交渉でカナダ・メキシコのように自動車輸出の数量規制を受け入れる可能性を問われ、「いかなる協定も世界貿易機構(WTO)ルールと整合的であるべき」などと答弁し、明言を避けた。農産品に関しても「国益に反する合意するつもりはない」と答えた。

交渉を担当する茂木敏充経済再生相もWTOルールと整合的でない合意をするつもりはないとしたうえで、交渉では相手側の情報を多く収集し自分の手の内をさらすことで国益を害することは避けたいと述べ、日本側の交渉姿勢について明言を避けた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below