for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

安倍首相の党総裁4選問題、自民に対応委ねるべき=山口公明党代表

 3月12日、公明党の山口那津男代表(写真)は、安倍晋三首相の自民党総裁4選を支持する声が同党内に浮上していることに対し、自民党の対応に委ねるべきとの見解を示した。2017年8月に首相官邸で撮影(2019年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 12日 ロイター] - 公明党の山口那津男代表は12日、安倍晋三首相の自民党総裁4選を支持する声が同党内に浮上していることに対し、自民党の対応に委ねるべきとの見解を示した。

自民党の二階俊博幹事長は12日の会見で、安倍首相の党総裁4選もあり得ると発言。これに対し、山口代表は政府・与党連絡会議後、記者団に「自民党の総裁をどうするかなので、自民党の対応に委ねるべき」と述べた。

また、福岡県などの知事選で自民党系列の候補が複数立候補しているケースへの対応について、「それぞれの構図というものがあるので、地元の各都道府県の対応・意見を踏まえ、総合的な観点で党として対応したい」と述べた。

竹本能文

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up