Reuters logo
安倍・メルケル両氏、対北制裁強化の必要性で一致=報道官
2017年9月5日 / 15:32 / 1ヶ月前

安倍・メルケル両氏、対北制裁強化の必要性で一致=報道官

[ベルリン 5日 ロイター] - ドイツのメルケル首相は5日、安倍晋三首相と電話会談を行い、核実験を実施した北朝鮮に対する制裁措置を強化する必要性で一致した。

ザイベルト独政府報道官は「メルケル首相は安倍首相と、北朝鮮の核実験は全世界の安全を脅かすもので、今回の国連安全保障理事会決議の大幅な違反に対し国際社会は対応する必要があり、一段と厳しい制裁措置が必要になるとの見解で一致した」と述べた。

両首脳はまた、北朝鮮に対する圧力を増大させることで同国が平和的な解決に合意する可能性があるとし、中国とロシアが重要な役割を果たすとの見解でも一致した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below