March 19, 2018 / 2:39 AM / a month ago

公文書改ざん、安倍首相「解明する責任が私にある」

[東京 19日 ロイター] - 安倍晋三首相は19日の参院予算委員会で、財務省の公文書改ざん問題について「国民の信頼を揺るがす事態だと承知しており、厳しい目が向けられていることを真摯に受け止めている」と述べ、「なぜ改ざんされたのか、しっかり解明する責任が私にはある」と語った。

 3月19日、安倍晋三首相(写真)は参院予算委員会で、財務省の公文書改ざん問題について「国民の信頼を揺るがす事態だと承知しており、厳しい目が向けられていることを真摯に受け止めている」と述べ、「なぜ改ざんされたのか、しっかり解明する責任が私にはある」と語った。写真は都内で撮影(2018年 ロイター/Issei Kato)

また、書き換え前の文書に昭恵夫人に関する記述があったことを巡っては「文書に名前が出ていることと、関与していたということは別のことだ」との認識を示した。難波奨二委員(民進)への答弁。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below