Reuters logo
北朝鮮ミサイル発射は安全保障に対する重大な挑発、断じて容認できない=安倍首相
2017年4月5日 / 01:27 / 8ヶ月後

北朝鮮ミサイル発射は安全保障に対する重大な挑発、断じて容認できない=安倍首相

[東京 5日 ロイター] - 安倍晋三首相は5日午前、北朝鮮がミサイルを発射したことについて「安全保障に対する重大な挑発行為であり、国連安全保障理事会決議に明確に違反し、断じて容認できない」と述べた。

 4月5日、安倍晋三首相は午前、北朝鮮がミサイルを発射したことについて「安全保障に対する重大な挑発行為であり、国連安全保障理事会決議に明確に違反し、断じて容認できない」と述べた。写真は都内で2014年12月撮影(2017年 ロイター/Thomas Peter)

そのうえで、米国や韓国などと緊密に連携し、いかなる状況にも万全な対応ができるようにしていくとの見解を示した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below