July 9, 2018 / 9:54 AM / 6 days ago

首相が年末に向け新たな歳出改革工程表取りまとめ指示=経財相

[東京 9日 ロイター] - 茂木敏充・経済財政担当相によると、安倍晋三首相は9日の経済財政諮問会議で「消費税税率引き上げに伴う機動的な対応を図るため、具体的な内容について議論を進めて欲しい」と述べ、「年末に向け歳出改革の重要課題の方向性、歳出の目安の明確化・具体化への取り組み、新たな改革工程表の取りまとめ」を指示した。

 7月9日、茂木敏充・経済財政担当相によると、安倍晋三首相(写真)は経済財政諮問会議で「年末に向け歳出改革の重要課題の方向性、歳出の目安の明確化・具体化への取り組み、新たな改革工程表の取りまとめ」を指示した。6月撮影(2018年 ロイター/Issei Kato)

茂木担当相は、西日本の豪雨への対応について「迅速にするため予備費から対応する」と述べた。補正予算の必要性を問われると、「現段階では経済への影響について、直接の影響のみならず(部品などの)供給網(サプライチェーン)等々の影響を見る必要がある」と指摘し、被害の全容把握が先との見解を示した。

竹本能文

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below