for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ABNアムロ、自社株買い検討 第3四半期は予想上回る増益

オランダの銀行ABNアムロは10日、自社株買いを検討していることを明らかにした。写真はABNアムロ本店。2019年5月、アムステルダムで撮影(2021年 ロイター/Piroschka van de Wouw)

[アムステルダム 10日 ロイター] - オランダの銀行ABNアムロは10日、自社株買いを検討していることを明らかにした。

同時に発表した第3・四半期決算は、純利益が14%増の3億4300万ユーロ(3億9630万ドル)と、市場予想を大幅に上回った。

景気回復とロックダウン(都市封鎖)緩和が寄与した。同行がまとめた市場予想の平均は1億4700万ユーロ。前年同期の実績は3億0100万ユーロだった。

スワーク最高経営責任者(CEO)は「第3・四半期の動向は心強いものだった。融資需要には景気回復の兆しが見られ、住宅ローンと企業向けローンが増えた」と述べた。

同行は来年第1・四半期以降に自社株買いを開始する可能性について、オランダ中銀と「建設的な対話」を進めていると表明。

同行は2008年の金融危機で救済された後、6年前に再民営化されたが、現在もオランダ政府が株式の56%を保有している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up